So-net無料ブログ作成

<靖国爆弾犯>遺留品にハングル 防犯カメラで特定 「一匹おおかみ」の韓国男の犯行か-海外旅行自力旅 [中国、韓国の「歴史捏造」「反日」及び「経済」関連]

1.png
靖国神社で爆発 爆発があったとされるトイレ周辺には警視庁や消防隊員らが集まり騒然とするなか、現場検証などが行われていた=東京・靖国神社
出典:http://www.sankei.com/


 靖国神社(東京都千代田区)で爆発音がした事件は2日、不審な韓国籍の男が出国していることが分かり、急展開した。警視庁公安部は、神社の外に設置された複数の防犯カメラの映像を分析し、千代田区内のホテルにいた男を特定。一部の遺留品にハングルの記載もあったことなどから、韓国人が関与した疑いが高いとみて捜査していた。






Image.png
消防隊員や警察官で騒然とする靖国神社の南門=23日午前10時33分、東京都千代田区
出典:http://www.sankei.com/

 公安部は男の日本国内での足取りとともに、爆発物の材料を入手した経緯について調べる。

 公安部などによると、男は11月23日の事件後、神社の南門から外に出た後、東京メトロ九段下駅方向に歩いていった。公安部がその後、神社外の複数の防犯カメラを調べた結果、男が駅を利用せず、千代田区内のホテルに向かって歩いていたことが判明した。情報を基にホテルを家宅捜索したが、既に立ち去った後だったという。その後、出入国記録などを詳細に調べた結果、韓国に渡航していたことが分かった。

 捜査関係者によると、当初から公安部は事件は組織的な犯行ではなく、外国人の個人による犯行の可能性が高いとみて捜査を展開していた。

  爆発音があった現場には束ねた状態のパイプ4本やリード線などが見つかっていたが、一部の遺留品にはハングルが記載されていた。また、残された不審物の構 造を調べた結果、国内外の過激派が作るものとは異なり作りが単純で、インターネット上の爆発物製造方法の情報を参考に作製したとみられることも分かった。

 神社のトイレ周辺の防犯カメラに身を隠さずに堂々と写っている様子から、捜査関係者は「素人じみた行動で、靖国神社に対して何らかの思い入れを持つ、ローンウルフ(一匹おおかみ)型の人物だった可能性が高い」と判断し、捜査を進めていた。






◆ ◆ ◆

詳細は前回の記事『靖国爆弾犯 虐殺・レイプ鬼畜国家・韓国籍の男関与か ホテル捜索も事件直後に出国』に詳しく書きましたが、韓国籍のこのテロ行為を絶対に許してはいけません。
日本政府はこの犯人を絶対に追い詰めて、必ず立憲しましょう。

これをもし韓国が庇うなら政府は全力を上げて国家間の問題として日本の国土でテロ犯罪を匿う国家として断罪しましょう!!
もう事なかれ主義はやめましょう!

捏造国家 中国・韓国がすぐ行うように世界に対して声明として発表し、国際的犯罪をした犯人をかくまう国として断固として強行に非難し、犯人引渡しを要求。絶対に厳罰に処しましょう! 
これは国際犯罪です。

絶対に許してはいけません!!


内容にあわせた関連記事

『靖国爆弾犯 虐殺・レイプ鬼畜国家・韓国籍の男関与か ホテル捜索も事件直後に出国』
『靖国神社爆発 トイレに時限発火装置か、過激派の手口模倣の可能性 防犯カメラに不審な男』
『事件前に下見か? 黒っぽい服に紙袋の男 爆発直後に立ち去る 不審物はトイレ屋根裏』



24-1.png
敷地内の公衆トイレで不審物が見つかり、閉じられた靖国神社の南門=24日午前、東京都千代田区
出典:http://www.sankei.com/










楽天で買い物するなら年会費無料の楽天カードを先に入ると ポイントで買えるのでお得だと思うので。詳細はこちらから ↓ ↓


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。